ウサギなつぶやき♪ ホーム » まろ »もう2カ月・・と、まろの心

もう2カ月・・と、まろの心  


最近、自分ってもしかしてペットロスってやつなんだろうか??
なんて思うまみぽんです

今日でちぇりーがいなくなって2カ月です
私はっていうと、全然立ち直れてないです
一日に何回も思い出しては泣いてばかり
40歳になっていい大人なはずなのにあきれられそうですが
自分が想像してた以上にあの子の存在は大きすぎました

なので少しでも忘れないと、なにも出来ない廃人になりそうなので
あえて用事作ったり忙しく時間に追われてないと駄目な毎日です
自分でも、私変わったな・・と思います
なんていうか心から笑えなくなりました


そしてね、変わったのはこの子もです

最愛の肉親であり恋人であるちぇりーがいなくなって
まろも変わってしまいました

冷たくなってしまったちぇりーを連れて帰ってまろに会わせた時
まろ、ちぇりーの体を両足でかりかりしたり
耳をペロペロなめて
「オカーチャマ、オカーチャマ起きてくだちぇい!」
って

そして動かないちぇりーに
「なんで起きないでち?!なんででち?!」
ってグルグルまわって足ダンして
もうこれ以上は見てられない!駄目だって引き離したんですよね
まろに本当の事知らせちゃいけないっ、まずいって

でも手遅れでした

2012/11/13/1

まろにはわかってしまったんですよね

動物の本能なのかわからないけど
姿はちぇりーでもそれはちぇりーでないって事が
オカーチャマではないって事がわかってしまった

オカーチャマはもういないって事が

それからまろは、ご飯も水も飲まなくなりました
動かなくなりました

ちぇりーの遺体に近づこうとはせず
どうしようもなく悲しい顔で魂が抜けたみたいになりました

2012/11/13/2

ちぇりーが死んでしまったばかりで
私も廃人同然だったけれど、まろまでどうにかなってしまいそうだったので
あの頃は大変でした

まろになんとか食べてもらって、シリンジで水を飲ませて
ちょっかい出したり、なんとか気をまぎらわせなきゃって必死

まろもずっと長い間、小さな体で必死で耐えてたんだと思います
あの頃は今まではバブの時しか見せなかった姿で寝てました
ずっとまろもよく眠れなかったんでしょうね
すごく疲れてたんでしょうね

ある時、ぐったりしてるまろに
「まろ、お願いだからお水飲んでよ・・ご飯食べてよ」
って泣きながら必死に撫でてたら

まろがじっと見て、私の手をペロペロなめて
それから自分から水入れに行ってごくごく水を飲み始めてね

2012/11/13/3

そういうことがあってから
まろが少しづつご飯を食べて、水を飲んで、部屋を走るようになってきたのは
ちぇりーがいなくなって3週間くらいの事でした

元気になってきてから10月の初めに、健康診断してもらってるんですが
どこも異常なしでした

2012/11/13/4

その後もまろにちぇりーを思い出させないようにって
おもちゃ買ったりしてね

2012/11/13/5

まろもベランダで遊んだり

2012/11/13/6

新聞シャカシャカしたり

2012/11/13/7

バジルと大葉つまみぐいしたり

2012/11/13/8

オヤツあげたり

2012/11/13/9

ちぇりーの写真の枠かじったり
(わざとかじれるように木の枠のにしました)

2012/11/13/11

そして、以前ちぇりーがしてたように
私がまろの目の周りを毛づくろいしてあげるようになりました

2012/11/13/12

ちぇりーがいた時は、毎日がオカーチャマ祭りで
ちょっとは大人しくしてなさい!ってくらいあっちこっち走り回っててね

ふっと思う時があるんですけど
まろはもしかして、まろなりにちぇりーを守ってたのかもしれません

あまり動かないちぇりーの代わりに
色々な所をパトロールしてたのかな

だって今はね、リビング以外も解放してるけど
昔みたいに元気じゃないんです

元気だけど、元気じゃないんです
なんかね、すっかり大人しくなっちゃた
昔は私がナデコするの「さわるなでちっ」てあんまり好きじゃなかったのに
今は大人しく撫でさせてくれます

まろにさびしい思いをさせたくなくって
いっぱいちょっかい出したり、遊んだり
オヤツ一緒に食べたり

そして私が夜バイトに行く時
「どこにいくでち?」

リビングの入り口まで追いかけて来ます

「まろ、ごめん、絶対帰ってくるからね」

その時のまろの心細そそうな顔を思い出すと
とても辛いです

2012/11/13/13

これね、まろとちぇりーが一緒にいる最後の写真です

このときは最後になるなんて思ってなかったのにな・・



まろの心は今もどこかをさまよってるのかもしれません

そんなまろの支えになりたいのに、まろにさびしい思いをさせたくないのに
私ではちぇりーの代わりにはなれないんですよね

毎日どうしたらまろが本当に楽しい気持ちになれるのかな・・・






↓応援クリックよろしくお願いします
人気ブログランキング(うさぎ)へ クリックで投票になります  にほんブログ村(うさぎ)へ クリックで投票になります

 

 

スポンサーサイト

category: まろ

thread: ウサギの日記

janre: ペット

tb: --   cm: 3

コメント

まみぽんさんの幸せが、
ちぇりーちゃん、そしてまろちゃんの幸せなんでしょうね。
まみぽんさんの笑顔が、きっとまろちゃんを元気にして、そしてお月さまにいるちぇりーちゃんも安心してピョンピョンしていると思います。

ぷーモ子 #- | URL
2012/11/14 19:56 | edit

私はちぇりーちゃんのことを忘れる必要はないと思いますよ
それに 忘れようとしても忘れられないでしょ?
そんな努力は無駄ですからね

まろちゃんはもしかしてまみぽんさんが悲しんでいるのを 本能的に分かっているんじゃないかな?
悲しみが伝染しちゃっているのかもしれないよ

悲しみは我慢するとペットロスになるから まずは思いっきり泣いて泣いて涙が枯れるまで泣いちゃおう
そしたら きっと一歩踏み出せると思うよ
(この3行は直に私にも訪れるから 自分にも今から言いきかせているんだ)

ごえもん #- | URL
2012/11/15 18:57 | edit

☆ぷーモ子さんとごえもんさんへ
私の笑顔・・私の悲しみ・・・
確かにお二人の言う通りなのかもしれませんよね
なんでかわかんないけど、不思議だけど
うーちゃん達って私の感情を感じ取ってるフシがあります
私が泣いてるとちぇりーもまろも怒ってました

悲しみが大きすぎて、心から笑えないんだけど
泣く時は思いっきり泣いて、笑う努力しようかな・・
今はまだまだ無理だけど、自然にちぇりーが
いない事を受け入れていけられる日が
きっと来ますよね?
思い出して泣くだけじゃなくって
こんな事あったなぁって笑える日がくるといいなぁ

お二人ともありがとう・・

まみぽん #kSi.wH62 | URL
2012/11/16 20:29 | edit

コメントの投稿

Secret

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

▲ Pagetop