ウサギなつぶやき♪ ホーム » ウサギなヤマイ »肝膿瘍判明、とさとうクン大好き♪

肝膿瘍判明、とさとうクン大好き♪  


自分のブログとお返事で精いっぱいで
みなさんのブログ見に行けなくってすみません><
それでもコメントありがとうございます!

実はですね
先週日曜から昨日の土曜まで
ほぼ一日おき4日間、ちぇりーちゃんと病院通いでした

この間のうっ帯からちゃんと回復するまでの間を待って
胃の様子とあと謎の塊の件で
あらためてK先生のところで、半日ちぇりーを預かってもらって
血液検査とレントゲンとエコーをとってもらいました

その結果

・謎の塊(直径10cm大)はほぼ肝膿瘍でまちがいないと
・肝臓が軽石のように石灰化してきていること
・消化管の方にも膿かカルシウムか石灰化か何かの点々があること
(一か月前のレントゲンではなかったもの)
・膿胞はすでにちょっとぶつかったら破裂するかもしれないくらいの大きさで
・これ以上大きくなったら破裂するかもということ
・胃は正常とのこと
・ALPの数値がすごく高いこと(72~230が正常範囲として830ある)

あと肝膿瘍と書きましたが、もしかすると
肝臓の中じゃなくて消化管(腸)の上の方だということでした

石灰化はいっかいなると治すことは出来ないことと
膿瘍もさすがのK先生でも手術はおすすめしないとのことでした
針を刺して膿を出すことはできても、そこから感染症を起こす可能性が高いのと
うさぎの膿瘍はわんちゃん達と違って膿を膜でくるんでしまうのと
(膿をくるんだのを膿胞というみたいです)
膿がどろっとしたカンジなのでなかなか取りきれないそうです
それに年齢もあるしね・・・

色々ショックだった事あるんだけど
それは書くと凹むだけだから書きません
でもね、去年からずーっと謎だった塊がやっとはっきりした事と
運よく、『膿瘍かも』って事を想定してずっと膿瘍に効くって言われてる
薬をI先生にも相談してちぇりーちゃんに飲ませてたことは良かったと思ってます

効果はわからないけど、もしかするとずっとお薬飲んでたから
これ以上大きくなるのを止めてたかもしれないしね

そしてちぇりーちゃんの今後ですが
私の希望は無理をさせず最後まで自由におきらくに生活してほしいと思っているので
I先生の所で最終手段というか膿瘍にもっと効果的かもという
お薬を1日あけて4回注射に通って、その後はまたおうちでお薬ということになりました
完治は無理だと思ってるけどこれ以上大きくならないで欲しいなぁ・・・

なのでやっと通いが終わってホッとしてるトコロです
笑われちゃうけど車の運転も私にとっては命がけだったんでね
だって近所のスーパーにすら行けないレベルで
いまだに車線変更命がけレベルですのよ_| ̄|○
I先生の病院へはなんとか行けるんだけど
K先生の病院へは高速使うので無理な私です
パパには感謝です!

それにちぇりーもすごい病院はストレスでね
帰るととっても不機嫌でご飯食べなくなるし一日元気がなくなるしね
本当にほっとしてます

自分にも実は結構疲労がたまってたみたいで
通いが終わったらお腹はこわすわ、風邪ひくわで
今も調子悪しでございます(TдT)

記録的な意味も含めて
病気の事かいちゃったけど
ちぇりーの事は心配しないでくださいね!
あの子ったら強運だしハンパない生命力なので
いまも野菜ばりぼり食べてますから^^

2012/6/17/1

話変わって、なんていうか
牧草偏食なちぇりーちゃんの事もあるし、また生牧草注文してみました

さあっ、でちまろよ
今こそダンボール破壊の腕をふるう時よっ!

2012/6/17/2

なんつー中途半端なヤツ・・・( ̄Д ̄;;
しかもウンコロまみれって・・・・・・・

2012/6/17/3

ちなみに今回の牧草、限定品だったみたいで
ギリセーフでまにあったみたい♪

モノもいつも注文する生牧草と違いました
なんていうかさらっとしてるカンジ

ちぇりーとまろったら同じ一本の牧草をらぶらぶぅ~(*^^*)

2012/6/17/4

って見えそうで
実は取りあいです

いっぱいあるんだから、ケンカしないっ!(; ̄Д ̄)

2012/6/17/5

辛口トークのこゆきさんからも
お墨付きいただきました!

いっぱいあるからモリモリたべてね~^^

2012/6/17/6

先日レオナママさんにいただいた北海道のニンジン葉ちゃんでも豪華でしたが
土曜日用事あって出かけてた私、出先で有機栽培?のニンジンや
明日葉をはっけーん!

さらに佐藤錦をだいはっけーん!!
高かったんだけど買っちゃった・・・
そしたらパパもうーちゃん達にってアメリカンチェリーとか
野菜沢山買ってました(*≧m≦*)
なのでさらに豪華なうーちゃん達の食卓です

2012/6/17/7

でもね
うっはっは~!私の勝ちぃ~♪

佐藤錦すっごい甘くて美味しいもんね!
ちぇりーちゃんも一目見て飛び付いてましたよ

今年も食べさせてあげられてよかったYO!!

2012/6/17/8

しかし牧草寝ながら食べるとかさ・・・
いまさらだけどちぇりーちゃんってぐうたらちゃんだよなぁ(-_-;)

ブチの色が白黒ならまさしくウシちゃんよねっ、うひゃひゃ!!





ご訪問&最後までみてくれてありがとうございました(*^o^*)


お残しはゆるしませんよっ!ぶもっとクリック?!
人気ブログランキング(うさぎ)へ クリックで投票になります  にほんブログ村(うさぎ)へ クリックで投票になります

 

 

スポンサーサイト

category: ウサギなヤマイ

thread: ウサギの日記

janre: ペット

tb: --   cm: 10

コメント

ちぇりーちゃん 原因がわかっただけでも良かったです
注射とお薬効くと良いね♪
うちもだけど 高齢になったら無理な治療より 家でのんびり暮らして寿命を待ちたいよね
むさしくんも昨日からちょっと体調が悪いみたいなんだ
段々とそういう日が増えていくんだろうなぁ。。。

まみぽんさん 車の運転苦手ですか^m^
私が免許取った自動車学校は片道5車線道路で路上運転してたから 車線変更得意ですよ
パパちゃん頼らずに病院行けるように練習してください^m^

みんなのお野菜 豪華だなぁ
佐藤錦なんて私もう何年も食べてないですよ~

ごえもん #- | URL
2012/06/18 08:07 | edit

ここまできて原因がハッキリしたことはとても喜ばしいですね
原因が分からないと「もしかして・・」としか予防もできませんもんね
しかもそのもしかしてが的中してたって!!
去年の寒かった時期に聞いたちぇりーちゃんのお顔が
もう見れなくなるんじゃないかって私も寂しくなった時期がありました。
でももう6月ですね、2週間で7月になります。
まみぽんさんたちとちぇりーちゃん本人のがんばりで
ココまできてるんじゃないでしょうか??
これから気をつけなきゃってこともふえてくるでしょうが
一緒に同じ時を過ごしていきたいものですね
体調崩したりまみぽんさんたちも大変かと思いますが
無理はなさりませんように。

今年も佐藤くん記事見れて良かったです♪

mami #- | URL
2012/06/18 13:35 | edit

原因が分かったんですね。
うやむやなままでいるより、
きちんと病名がハッキリして良かったと思います☆
これからは、これ以上腫瘍が大きくならないように予防していけますものね。
注射と投薬が効いてくれるといいですね。
応援してますよ☆

それにしてもいつも思うのは、ホント豪華なお食事☆
色んな種類のお野菜に果物まで。愛情をすごく感じます~。
みんな幸せだね^^
うちの子が見たら、まみぽんさんのお家の子になりたい。って言われちゃうわ^^

みーまま #- | URL
2012/06/19 14:20 | edit

そうだったんですね(;-;)投薬に注射、ちぇりーちゃん頑張ってますね!!まみぽんさんも!!それに一日おきの通院はかなり大変ですよね。パパさんとの連携プレイで(運転)素晴らしい!
ホント、塊もこれ以上大きくならないことをいのります!
まみぽんさんのご家族みなさんの、たくさんの愛情に包まれて、ちぇりーちゃんも(もちろん他のうーちゃんたちも)幸せだと思います。ちぇりーちゃん、まだまだこれからも、ぐうぷもん!!(あれっ、違ってた?)しちゃってね☆

でも美味しそうに生チモシーをかぶりついてる姿を見ると、嬉しいですね。豪華デザートの佐藤くん(笑) この写真見て、うちも買ってあげようかな~って思いました♪
でちまろちゃんの豪快な箱の開け方も可愛いなあ!男の子らしいわあ~

ぷーモ子 #- | URL
2012/06/19 16:13 | edit

☆ごえもんさんへ
車5車線!?((((;゜Д゜)))それはすごい!
私なんていうかミラーにどう見えたらgoなのか
イマイチわからず。。さらにサイドブレーキふんだまま運転してました
車壊れなくてよかった(T_T)
むさしクンもいまいちなんですね
うちも好不調を繰り返すというかんじです
とにかくちぇりーちゃんおうち大好きっ子なので
なるべく自由でいてほしいです
佐藤くんお値段も高かったです( ´△`)
同じ佐藤くんでも甘いのと酸っぱいのと
グレードがあるらしいです。。

まみぽん #kSi.wH62 | URL
2012/06/21 17:10 | edit

記事読んでびっくりしました。こんな大変なときに私なんかの相談にのっていただいて、本当に恐縮でございます。
ちぇりーちゃん完治は難しくても少しでも長く元気に毎日を過ごしてほしいです。手術をすればある程度白黒がはっきりし、人間はスッキリしますが、それが動物にとって必ずしも最良とは言えないですよね。少しでも一緒にいたいと判断されたまみぽんさんの決断は絶対間違いじゃないし、その勇気を持つことは簡単ではないと思います。先日から思ってますが、まみぽんさんの動物に対する気持ちは私自身本当に見習わなければいけないなって感じています。

うちのモルモットの途中経過をご報告させていただきます。ちなみに遅れましたが、ルパン(男の子)といいます。
この土日で体力的に限界にきているのかなと判断し、腹をくくって手術をお願いし、先生もその方がいいとおっしゃってくださいました。
そして手術予定日の月曜、やるぞ!という気持ちで起きると、ほんの少しだけですが動き回っており前日よりマシになっていたのです。
…あれ!?と思いましたが、正直元気いっぱいというわけではなく、あくまで「最悪ではない」という状態だったため、余計に悩むことになってしまいました。
先生と相談してとりあえず手術はとりやめにして、再び生死を彷徨うことになったら踏切りましょうということになりました。
そして今日まで本当に悩みましたが、問題はまだまだ残るもののそこそこ活発に動いてくれるようになり、いつものルパンの70%を取り戻した様子です。
まだ水は飲まないし、寝てぐったりしてる時間も多いので油断ができないですが、悪化しなければ折り返し地点にきているとのことなので手術はとりあえず今はしない方向になっています。

まだ全然完全ではないですが、ルパンも頑張ってるので、気を緩めずにできることを精一杯しよう思います。
まみぽんさんのコメントが本当に支えになっています。

ユズ #- | URL
2012/06/21 18:40 | edit

☆ユズさんへ
モルちゃんお名前ルパン君っていうのですか^^
なんかイケメンなモルちゃんを想像しちゃいます
(勝手に想像しちゃってすみません)
動き始めたということはすごく私も嬉しいです
が、文章からではよくわからないのですが
動いても、お水を飲まない、寝てぐったりしている
時間が多いというのが気になります
動物は少しでも調子が良くなれば動くこともありますが
ルパン君のお腹の中の様子とかによっては
ユズさんもお考えの通り油断はできないと思います・・
あくまで私の推測ですけども(厳しくてごめんなさいね、心配症なもので)
病院行くのは大変かもですがそこらへんも
よく先生に診てもらってくださいね

おうちでルパン君の様子を見るのであれば
温度や水分(これはたぶん輸液で大丈夫なのでしょうか?)食欲、うんちやおしっこの大きさや
量、ルパン君の体温、動作をしっかり見て
随時先生に相談したほうがいいかも・・
先生に電話しづらい時はメールや、あらかじめ
先生にこうこうこういう事で電話してもいいか?
都合のいい時間を聞いておくとかするといいかなあと思います

私はモルちゃんの事はまったくわからないので
安易な事は書けないし、こういうこと書くとユズさんを余計混乱させるかもですが
自分ならば生死を彷徨う時の手術というのはなるべく避けたいかなぁと・・
自分のうーちゃんならばある程度体力があった時または体力がある程度回復した時に
治る可能性の高いものならばですが、早めに踏みきると思います
(もちろんリスクも主治医と色々しっかり相談してからですよ)
とにかくくどいようで申し訳ないんですが
ちっちゃい変化でも先生とよくよく相談してくださいね
ラキサトーンや食事などについても
その子の症状や体格によってあげ方が違うはずですので

それと私はそんなに褒められるような飼い主ではなく
いまだに色々失敗は多いし、勉強中の飼い主にすぎませんよ(^_^ゞ
けれどルパン君、70%のルパン君って事で
油断はできないけれど嬉しいです
まだ心配は尽きないけれど元の元気なルパン君になれるよう祈ってます!


まみぽん #kSi.wH62 | URL
2012/06/22 02:15 | edit

☆mamiさんへ
そうなんですよね
原因がわかんないまま、もしかしてこれだろうか?
という推測でお薬を飲ませてたのですが
はからずして運よく当たってたというカンジです・・
でもね、はっきりしたからこそ次の治療に踏みきれました^^
ただ他の子に効いてもちぇりーちゃんに効くかどうかわかりませんけどね
でも膿瘍の巨大化や転移や破裂だけは避けたいところです
余命に関してはもうね、聞きませんでした
だって先生の予測をいい意味で裏切ってきてくれたからね(*^^*)
わたしは良くなるんじゃないかなって思ってます
のんびりやっていきますね~^^

☆みーままさんへ
おかげさまで大きな一歩前進です^^
相手は手ごわいけれど、絞り込めたことで
治療も無駄なのをして、ちぇりーに余計な負担をかけずにすむので嬉しいです

野菜・・確かにちょっと豪華なのかしら??
ってヒトの分よりはるかに豪華かも・・
うさちゃんって野菜、生でボリボリいけるから用意が楽なんですよね^^
でもね、近所の激安スーパーでお安く手に入るのも大きいんですよ
でなきゃ破産しております(*≧m≦*)
ちなみにみーまんクンがもしもうちに来たら
フルーツ盛り合わせでみーままさんちに帰しませんよ~(ΦωΦ)フフフ・・・

☆ぷーモ子さんへ
正直ちぇりーちゃんに連日の通院させるのは
涙モノでした・・・
自分も運転恐怖でしたが、ほんっとにストレスに
弱い子なのでね
おうちに帰るとゴハン食べなくなったりするし

でも放置してたら膿瘍どんどん大きくなって
破裂や転移したらずっと苦しむだろうと
迷いをふっ切りました
幸い元気にぐうぷもん!してますYO(笑)

生チモシーなんだけどね
ちぇりーちゃんの牧草の食べが悪いからって
買ったのにね、当ウサあまり食べないんですっ
わがまま娘になってしまったわー(TдT)
あ、佐藤クン最近ちらほらお手頃価格のトコも
出て来ましたよ!
ってぷーモ子さん、私達、ヒトも食べようよっ(笑)

まみぽん #kSi.wH62 | URL
2012/06/22 03:43 | edit

うちの子は消化器官壁膿瘍です。

はじめまして。
膿瘍について調べていてたどり着きました。

つい先日うちの子(きなこ、6歳ネザーの女の子)が子宮の病気で病院にかかり、レントゲンで確認したところ、かなり大きな塊があることが確認されました。
きなこは子宮の疾患がひどく手術しかなかった為、つい3日前に手術をしたのですが、その大きな塊は子宮の腫瘍ではなく、消化器官の壁にできた膿瘍だったそうです。
しかし、その膿瘍は肝臓・胃など他の内臓を圧迫し、今後危険な状況になる可能性も考えられた為、消化器官は傷つけない方法で切除しました。
大きさはテニスボール小くらいの膿瘍で、もう破裂しそうな箇所もあったそうです。当然消化器官を削るわけにはいかない為、一部膿瘍の一部が残ったままになっています。

今後感染症や今残っている膿瘍が更にまた大きくなることも考えられますが、しっかり抗生物質を取り、治療して行きます。

同じような病気で闘ううさちゃんに出会ったので、意見交換と言う意味でうちの子の処置についてコメントさせていただきました。
コメント長くなりすみません。

ちぇりーちゃんの膿瘍がこれ以上大きくならないように、そしてこれからも長く楽しく皆さんと過ごせますように、お祈りしています。

お互い頑張りましょうね!

大濱カオリ(きなこママ)

きなこママ #- | URL
2012/08/09 11:42 | edit

☆きなこママさんへ

きなこままさんの大切なきなこちゃんも膿瘍だったのですね><
うちのちぇりーさんもまさしく肝臓でわあるのですが
詳しく言うと消化管(腸)の上の方に
大人のゲンコツ大ののう胞が出来ています
出来た部分や大きさから、うちの場合は
手術が出来ない状態なので
今は膿瘍に効く抗生剤、胆汁のはたらきをよくする薬、胃腸の動きを良くする薬などを飲んでます

もうね、病気とうまくつきあってくことにしました
膿瘍がこれ以上大きくならない、転移しない
ってのに気を付けていこうと思ってます

あったことはないけれど、きなこちゃんも
きっと強い子じゃないかなって思ってます
うちの子も含めてきっと信じられないくらい
元気に過ごしてくれるって思ってますよー^^

病気の記事って書くのは難しいですが
いろいろなケースを知るのって獣医さんにとっても大きなメリットになるので
また何かありましたらぜひ意見交換してくださいね
可愛い娘たちの為にがんばりましょうね♪「

まみぽん #kSi.wH62 | URL
2012/08/11 01:45 | edit

コメントの投稿

Secret

カレンダー

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

▲ Pagetop